カメラ

工場夜景といえば光芒

光芒を美しく捉えた写真

5月27日(土)

友人に「夜景を撮影したいけど、おすすめの場所ない?」と聞かれたので四日市コンビナートをおすすめしました。会話をするうちに一緒に撮りに行こうという話になり、夜な夜な出掛けて撮影してきました。

以前、四日市を訪れたときはまだまだ写真の知識が浅く、工場夜景とはどのような写真が美しい写真なのかあまり意識していませんでした。美しさにはいろいろあるとは思いますが、僕が思う夜景の美しさはやはり光芒です。今回はそれを意識して撮影してきました。

前回訪れたときの記事はこちら↓

【四日市コンビナート】初心者でも綺麗に撮れる!夜景撮影スポット三選

 

AF-S DX NIKKOR 55-200mm f/4-5.6G ED VR II ISO250 102mm f/11 13.0秒

前回撮影したものと比べると格段によくなったと思います。以前は望遠レンズを持っていなかったので、ここまで工場に寄った写真を撮ることができませんでした。しっかり寄ることができたので、光芒も小さいながらも撮影することができました。

 

AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II ISO125 31mm f/11 15.0秒

こちらも光芒を美しく撮影することができました。工場を暗めに撮ることで光芒が際立つようにしました。

 

さいごにおまけ

AF-S DX NIKKOR 55-200mm f/4-5.6G ED VR II ISO250 190mm f/11 5.0秒

夜景撮影中、ピンボケで失敗した写真です。失敗ですが緑・赤・青と3色あり、またそのボケがいい感じでおしゃれにみえます。個人的には結構好きな感じなので載せておきます(笑)

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.