カメラ

スマホによる夕焼け撮影

日常生活の中で突然、幻想的な風景に遭遇することがある。そんなときに限って、一眼レフを持っていないということはよくあるが、一眼レフを持っていないから撮影しないというのは非常にもったいない。

今はほとんどの人がスマホを持っていると思う。スマホのカメラは一眼レフに比べ画質が劣るし、夕焼けや夜など暗いところに特に弱い。なので、夕焼けのグラデーションを表現するのは難しいがそれでも撮影しないよりマシなのでぜひ撮ってほしい。

1枚目の写真は高速道路にて撮影した。赤い夕焼けというよりはピンク色の夕焼けという感じでなかなか見たことがない風景だった。ピンボケしてしまったことが非常に悔やまれるが、ピンク色はうまく撮影できた。

高速道路にて撮影。

2枚目の写真は赤や青、紫や黄色といったさまざまな色が混ざりあったとても幻想的な夕焼け。この時は、他の用事があり、ゆっくり撮影することができなかった。しかし、1、2枚の撮影でしっかりグラデーションをとらえることができた。

田園にて撮影。

一眼レフを使って写真を撮っている人は妥協した写真は撮りたくないと思う方が多いと思う。自分も以前はそうだった。しかし、スマホでも何でも写真を撮って手元に残しておくことが自分の成長には大切なことだと本で読んでからはなるべく撮影するようにしている。

それからはスマホでもうまく自分の表現したいこと残したいことを写真にとらえられるようになったと思う。

Leave a Reply

Your email address will not be published.